がん支援施設

夜間の相談窓口 江東区 /東京

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 江東区は、同区豊洲6のがん患者支援施設「マギーズ東京」内に夜間相談窓口を開設した。働く世代のがん患者も気軽に相談できる環境づくりの一環として、専門スタッフが毎月1回、疑問や不安に対応する。当面は看護師や臨床心理士など3人が在駐し、原則第1金曜日(祝日を除く)の午後6~8時に相談を受け付ける。

 区健康推進課によると、マギーズ東京は英…

この記事は有料記事です。

残り190文字(全文357文字)

あわせて読みたい

注目の特集