メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

九州の春

隣人が見た/1 熊本県嘉島町 ALT マクダーモット・リリーさん 手厚い新人歓迎に感動 /熊本

マクダーモット・リリーさん(26)=カナダ

 2016年8月から熊本県嘉島(かしま)町の小中学校で外国語指導助手(ALT)をしています。子どものころから「セーラームーン」や「ポケモン」など日本のアニメを見るのが好きで、10歳で空手道場に通い始めて日本への関心が高まりました。

 カナダから来て驚いたのは春にスーツを着る回数が多いことです。卒業式、歓送迎会、入学式、始業式など正装を求められることが多いですね。カナダには入学式がありません。登校した新入生は1人で学校の廊下を歩き回って自分の教室を探し、授業に臨むのです。日本は入学式で在校生や先生が歓迎してくれるので、新入生はとても心強いですね。

 私は恥ずかしがり屋で人見知りなので、日本の入学式や歓迎会はなんて素晴らしいシステムだろうと思いまし…

この記事は有料記事です。

残り776文字(全文1121文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西日本豪雨 ボランティアで暑さと闘う注意点
  2. コトバ解説 「熱中症」と「熱射病」の違い
  3. 猛暑 校外学習の小1男児が熱射病で死亡 愛知・豊田
  4. 「熱中症」診断 実は脳梗塞…家族「すぐに分かれば」
  5. 名古屋 「レゴランド」19日から入場料大幅値下げ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]