メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

点検・改憲論議

/1 9条への自衛隊明記 消えた「最小限度」 「自衛権」範囲あいまい

自民党の9条改正案は…

 「ある自衛官が、私にこう言った。息子から『お父さんは憲法違反なの』と言われた、と。皆さん、このままでいいのでしょうか」

 安倍晋三首相は4月20日、自民党が非公開で行った地方議員の研修会で、「自衛隊違憲論」を解消するための9条改正を改めて訴えた。ただ、約50分の講演で改憲に触れたのはわずか3分間。不祥事で政権の基盤が揺らぐ中、多くを外交などのアピールに割き、改憲の機運が高まらない現状を図らずも映した。

 首相は昨年5月3日の憲法記念日に、9条1項、2項を維持したまま自衛隊を明記する改憲を提起した。同時…

この記事は有料記事です。

残り929文字(全文1181文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 共産党「現行憲法に抵触」即位礼など欠席 他の主要政党は祝意

  2. 行政ファイル 金沢の飲食店で食中毒 /石川

  3. 即位礼正殿の儀 安倍晋三首相の寿詞全文

  4. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

  5. なるか埼玉の新名物 蕨市の「わらび餅」 完成まで2年、こだわりの新食感

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです