メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イスラエル首相

イラン核開発に証拠…米の合意離脱支援か

「イランはうそをついた」と表示されたスクリーンの前で演説するイスラエルのネタニヤフ首相=テルアビブの国防省で2018年4月30日、ロイター

 【エルサレム高橋宗男】イスラエルのネタニヤフ首相は4月30日、テルアビブの国防省で演説し、諜報(ちょうほう)活動によってイランが過去に核兵器開発を目指していた証拠を入手したと明らかにした。イランは核兵器開発計画はなかったと繰り返し強調しているが、ネタニヤフ氏は「イランはうそをついた」と指摘し、2015年に米英など主要6カ国がイランと結んだ核合意は「うそに基づく」と主張した。

 トランプ米大統領はオバマ前政権時代に結ばれた核合意を批判しており、今月12日までに合意から離脱する…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋で乗用車とごみ収集車が衝突 女性と子供が意識不明 10人けが
  2. 交通安全教室でスタントマンの男性死亡 事故再現で 京都
  3. 電柱ワイヤ激突 バイク男性、上半身切断 山陽電鉄線路に
  4. 辺野古取材の池上彰さんを撮影 「マスコミ特定」反対派リスト作成の警備会社が指示
  5. トランプ氏「これで私は終わりだ」 司法妨害の疑い言及 米ロシア疑惑報告書

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです