メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

学力テスト

英語4技能調査始まる 136中学2万人対象

予備調査の開始を静かに待つ生徒たち=福井県敦賀市の市立角鹿中学校で2018年5月1日午前10時37分、大森治幸撮影

 文部科学省は1日、2019年度の全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)から新たに加えられる英語の4技能(読む、書く、聞く、話す)についての予備調査を開始した。4技能のテストは全国の中学3年生が対象。1日は福井県敦賀市立角鹿(つのが)中学校で実施され、3年生約40人が問題に取り組んだ。

 調査は全国から抽出された136校の約2万人が対象で、31日までに順次、実施される。「読む、書く、聞く」は45分…

この記事は有料記事です。

残り300文字(全文500文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 皇室 小室家側に「国民が納得できる説明を」秋篠宮ご夫妻
  2. 不明 2歳児無事発見 ボランティア、山中で保護 山口
  3. 富田林署逃走 本部長が謝罪コメント「多大なご不安」
  4. プロ野球 広島がマジック点灯「32」
  5. 2歳児保護 見つかったのは560メートル先の山中

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです