メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

鳥取

ピンク色のSL 若桜駅で「出発ピン行!」

煙突からシャボン玉を出しながら鉄道ファンらの前に登場したピンクSL=鳥取県若桜町の若桜駅で2018年4月30日午前11時34分、園部仁史撮影

 鮮やかなピンクに全身を塗られた蒸気機関車(SL)が30日、鳥取県などの第三セクター「若桜鉄道」の若桜駅(同県若桜町)にお目見えした。「ピンクSLフェスタ」のメイン行事で、愛好者や家族連れら約1000人(主催者発表)が次々とシャッターを切っていた。

 語呂合わせで5月1日が「恋の日」となることにちなみ、同町…

この記事は有料記事です。

残り231文字(全文384文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS ゴールデンボンバー、12・28新アルバム『もう紅白に出してくれない』発売 紅白出場者発表日に発表

  2. やまぬ安倍首相のヤジ 今年だけで不規則発言20回超「民主主義の危機」

  3. 首相ヤジに「#共産党は私だ」「#共産党は仲間だ」投稿広がる

  4. 3分でわかる政治の基礎知識 「27億円」秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

  5. 「桜を見る会」参加者が語る 「ファンの集い」と「往復する首相」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです