メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

伊勢の水族館

セイウチお散歩タイム 牙や体に触れて人気

 三重県伊勢市の水族館「伊勢シーパラダイス」が大勢の観光客でにぎわっている。

 海獣と直接触れ合える同館では、間近を巨大なセイウチが歩くお散歩タイムが人気。2頭のセイウチ「ヒマワリ」と「タンポポ」が登場すると歓声が湧き、目以外はすべて触ることができるとあって来館者は大きな牙や体などを触っていた。大阪か…

この記事は有料記事です。

残り172文字(全文322文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  2. 2歳女児がマンション15階から転落死 大阪・住之江
  3. 「夢かなってイラストレーターになったのに…」現場に駆けつけた祖父絶句
  4. 吉本興業がパンチ浜崎さんを注意、反社会勢力と接触 写真週刊誌は宮迫さんの新たな写真
  5. 若い女性「知らない人から灯油のような液体をかけられた」京アニ火災

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです