メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

くりくり少年野球

3地区で開幕 /埼玉

 さいたま市スポーツ少年団野球部会大宮の「第29回軟式少年野球選手権大会兼第40回記念くりくり少年野球選手権大会予選会」(毎日新聞社後援)が4月30日、西遊馬公園(同市西区)で開幕した。

 成田和夫大会会長のあいさつに続き、宮原ドラゴンズ・宮川晃輔主将▽さいたまスターズ・伊藤明伸主将▽加茂川ワイルドダックス・高橋泰晴主将▽春岡・高橋隆之介主将▽大宮フレンド・斉藤優介主将--が団員綱領を斉唱。中川メッツの森田丈斗主将が「野球ができること、いつも指導してくださるコーチ、いつも朝早くからお弁当を作ってくれるお母さんに感謝し、この大会をチーム全員で全力でプレーすることを誓います」と元気よく選手宣誓した。

 予選会は16チームが出場。8月7日にメットライフドーム(所沢市)で開幕するくりくり少年野球本大会出場をかけて熱戦を繰り広げる。【川口真由】

この記事は有料記事です。

残り518文字(全文888文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「ヒステリックブルー」元ギタリスト、強制わいせつ致傷容疑で逮捕 埼玉県警

  2. 山口達也容疑者「友人宅へ行く途中だった」 酒気帯び運転容疑 警官運転の車に追突

  3. 「わー、よかった」明るい娘に“嫌な予感” 「キッズライン」性被害 母が証言

  4. 「もうええわ」ふるさと納税返礼品業者の叫び 指定取り消しの高知・奈半利町

  5. 駆け込んだ交番内でわいせつ被害 当時、警官不在 男は逃走 東京・葛飾

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです