メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと@あいち

くノ一忍者「胡蝶」演じる 竹中佳さん(32) /愛知

 愛知の魅力を国内外へ発信するため2015年7月に発足した忍者パフォーマンス集団「徳川家康と服部半蔵忍者隊」。今や県内観光に欠かせない存在となりつつある。この忍者隊にくノ一忍者の「胡蝶(こちょう)」として、4月にメンバー入りした。「まだ慣れないが、『正心(せいしん)』(私利私欲を捨てるという忍者の心構え)の大切さや、忍者の生き抜く力は現代社会でも通用する。忍者の内なる部分を伝えたい」と意気込む。

 忍者に興味を持ったのは小学校低学年ごろ。「忍者ってかっこいい」と憧れた。少しでも忍者に近付こうと、剣術や空手などの武術を学びたいと思ったが、近所に道場などはなく、中学に入ってからはボクシングに興味を持った。大学時代に始めたボクササイズで本格的にのめり込み、女子プロボクシングが発足した時に当時勤めていた会社を辞め、プロの道に進んだ。

この記事は有料記事です。

残り679文字(全文1045文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「守ってあげれなくてごめんなさい」 急死の木村花さんの母がツイート

  2. 劇場やスポーツ観戦、5月末にも再開 東京都、休業要請緩和前倒し検討

  3. 27%ショック「底打った」「危険水域」与党動揺 石破氏「かなり厳しい」

  4. 新型コロナ対応、評価トップは吉村大阪府知事 毎日新聞世論調査

  5. SNSの個人攻撃はなぜ繰り返されるのか 木村花さん急死で渦巻く議論と構造的課題

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです