米国

「#MeToo」きっかけの女優、プロデューサーを提訴

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
アシュレイ・ジャッドさん=ロイター
アシュレイ・ジャッドさん=ロイター

 【ロサンゼルス長野宏美】米女優アシュレイ・ジャッドさん(50)が4月30日、性的な求めを拒絶したことに対する報復で仕事を奪われたとして、ハリウッドの大物プロデューサー、ハーベイ・ワインスタイン氏を相手取り、ロサンゼルス郡の上位裁判所に損害賠償を求めて提訴した。ジャッドさんは昨年10月、セクハラ被害を実名告白し、反セクハラ運…

この記事は有料記事です。

残り245文字(全文408文字)

あわせて読みたい

注目の特集