連載

ひと

話題のひと、ニュースのひと、そのホットな人物をエピソードと経歴を交えて紹介します。

連載一覧

ひと

グリズデイル・バリー・ジョシュアさん=外国人障害者のための日本観光サイトを運営する

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
グリズデイル・バリー・ジョシュアさん=谷本仁美撮影
グリズデイル・バリー・ジョシュアさん=谷本仁美撮影

グリズデイル・バリー・ジョシュア(Grisdale Barry Joshua)さん(37)

 障害のある外国人のための日本観光情報サイト「ACCESSIBLE JAPAN」を運営する。生後6カ月ごろに出た高熱のためか、手足に障害が残り、車いすを利用。2007年から東京都江戸川区で暮らし、「地域に貢献したい」と16年に日本国籍を取得した。外国人観光客の視点を研究していて、リポートするため、全国の観光地を巡っている。

 「みんなができることはジョシュもできるよ」と言われて育った。高校時代に日本語を学び、卒業後に来日。東京都内の浅草寺に参拝した帰りに電車に乗ろうとしたが、地下ホームに降りるエレベーターがなく、駅員が6人がかりで電動車いすごと運んでくれた。「お客様は神様という『おもてなし』の心がすごい」。古里のカナダにはない日本流の気遣いを鮮明に覚えている。

この記事は有料記事です。

残り325文字(全文703文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集