メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Stand・by・you!そばにいるよ

痛み分かるからこそ 全盲の弁護士 大胡田誠さん(40)

大胡田(おおごだ)誠さん

 多忙を極める。本来の法曹の業務に加え、毎週のように講演がある。日本で3人目の全盲弁護士という目新しさからだが「健常者だけでなく、障害者自身も『何もできない』と諦める。両者の意識を変えたい」との思いで広告塔を買って出る。

 12歳で先天性緑内障のため光が奪われた。希望を失って間もなく、全盲で初めて弁護士になった竹下義樹さんの著書に出合い、本人を訪ねた。「勝手に限界を作っている」と諭され、2006年、5回目の挑戦…

この記事は有料記事です。

残り327文字(全文545文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. サッカー 柴崎岳選手が女優の真野恵里菜さんと結婚
  2. ケンタッキー フライドチキン食べ放題 20日から
  3. クックパッドニュース [裏ワザ]「袋入り味噌」を今すぐきれいに容器に移す方法
  4. プラスチック危機 つながる海、牙むくゴミ(その1) クジラの体内から29キロ
  5. 風知草 学べば朽ちず=山田孝男

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]