メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Stand・by・you!そばにいるよ

痛み分かるからこそ 全盲の弁護士 大胡田誠さん(40)

大胡田(おおごだ)誠さん

 多忙を極める。本来の法曹の業務に加え、毎週のように講演がある。日本で3人目の全盲弁護士という目新しさからだが「健常者だけでなく、障害者自身も『何もできない』と諦める。両者の意識を変えたい」との思いで広告塔を買って出る。

 12歳で先天性緑内障のため光が奪われた。希望を失って間もなく、全盲で初めて弁護士になった竹下義樹さんの著書に出合い、本人を訪ねた。「勝手に限界を作っている」と諭され、2006年、5回目の挑戦…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  2. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  3. 新たに30代母と2歳女児の軽傷が判明 死傷者は計12人に 池袋暴走事故
  4. 余録 「頂いたお酒を開けて家業を休み…
  5. 大阪市立総合医療センター 患者情報を誤送信 49人分 /大阪

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです