メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

長良川温泉

湯が消えた! タンク輸送で応急処置

配管老朽化で源泉漏れ

 春の観光シーズンに旅館の湯船が空っぽ--。こんな信じられない事態が3月、岐阜市の長良川温泉で起きた。老朽化した配管から源泉の湯が漏れ、供給がストップしたのだ。漏水はこれまでに何回も発生。安定供給は温泉街の生命線だが、費用負担が課題で抜本的な対策は講じられていない。専門家は、全国の温泉街で同様の問題が起きる可能性を指摘する。

 長良川温泉は1959年、市が水道工事中に発掘。高度成長期の68年、「鵜(う)飼いの他にも観光資源を…

この記事は有料記事です。

残り788文字(全文1011文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪・吹田の拳銃強奪 飯森容疑者の父が関西テレビ常務を退任
  2. この世界の片隅に NHKで8月3日に地上波初放送 特番「#あちこちのすずさん」も
  3. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  4. 井岡、日本選手初の4階級制覇 WBOスーパーフライ級王者に
  5. 韓国が和解案「条件付きで2国間協議」 日本は拒否 徴用工問題

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです