メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

AV問題

ファン座談会(下)「育成が必要なのは業界側」

AVファンの議論に耳を傾ける竹山明子・カンザス大准教授=中嶋真希撮影

 だまされてアダルトビデオ(AV)に出演させられる問題や、第三者団体「AV人権倫理機構」が定めた新ルールについて、AV問題を研究する竹山明子・カンザス大准教授(文化人類学)と、熱心なAVファンが語り合う座談会。後半は、女優の発掘をスカウトに頼っている現状や、ファン目線で改善を望む点などを話した。【構成・中嶋真希】

 <「モデルにならないか」と声をかけ、AVプロダクションに連れて行くスカウトの手口が報告されている>

この記事は有料記事です。

残り2486文字(全文2693文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. SMAP元メンバー出演に圧力か ジャニーズ事務所を注意 公取委
  2. 「吾郎ちゃんら元SMAP3人、なぜテレビに出ないの?」に公取委が判断 ジャニーズに注意
  3. ジャニーズ「圧力の事実はないが当局の調査は重く受け止める」 HPでコメント発表
  4. 民放テレビ局幹部 ジャニーズ事務所から「圧力ないが過剰にそんたくはあったかも」
  5. 新しい地図 ファンの笑顔と共に 3人で描く

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです