メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

TPP

加盟国拡大、米をけん制 タイが意欲

タイのソムキット副首相(右)と会談する茂木敏充経済再生担当相=バンコクのタイ首相府で2018年5月1日午後2時55分(代表撮影)

日本、米国にTPP復帰を促したい思惑

 茂木敏充経済再生担当相は1日、タイのソムキット副首相と会談、タイが希望する環太平洋パートナーシップ協定(TPP)への新規加盟を日本が後押しする方針を示した。TPPはトランプ米政権の離脱後、残る11カ国で署名したが、協定は各国の手続き中で未発効。にもかかわらず、日本が加盟拡大を急ぐ背景には、貿易不均衡是正へ2国間交渉を迫る米国をけん制し、TPP復帰を促す思惑がある。【安藤大介】

 「副首相がリーダーシップをとり、TPP加盟に大きな関心を示していることを心から歓迎したい」。茂木氏…

この記事は有料記事です。

残り787文字(全文1045文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西日本豪雨 最後の通話「やばい…」高3植木さん死亡確認
  2. 名古屋 「レゴランド」19日から入場料大幅値下げ
  3. レゴランド 隣接の商業施設苦戦 開業1年余で12店撤退
  4. 宮内庁 小室圭さんについて「婚約状態ではない」
  5. 第100回全国高校野球 南北埼玉大会 埼玉栄敗れる 浦学、花咲徳栄など8強 /埼玉

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]