メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

TPP

加盟国拡大、米をけん制 タイが意欲

タイのソムキット副首相(右)と会談する茂木敏充経済再生担当相=バンコクのタイ首相府で2018年5月1日午後2時55分(代表撮影)

日本、米国にTPP復帰を促したい思惑

 茂木敏充経済再生担当相は1日、タイのソムキット副首相と会談、タイが希望する環太平洋パートナーシップ協定(TPP)への新規加盟を日本が後押しする方針を示した。TPPはトランプ米政権の離脱後、残る11カ国で署名したが、協定は各国の手続き中で未発効。にもかかわらず、日本が加盟拡大を急ぐ背景には、貿易不均衡是正へ2国間交渉を迫る米国をけん制し、TPP復帰を促す思惑がある。【安藤大介】

 「副首相がリーダーシップをとり、TPP加盟に大きな関心を示していることを心から歓迎したい」。茂木氏…

この記事は有料記事です。

残り787文字(全文1045文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 埼玉・川口の小学校でクルド人いじめ深刻 支援者「特別視せず平等に対応を」 
  2. ORICON NEWS 幼稚園児の娘の絵を完全再現…“究極のキャラ弁”披露する芸人父「弁当作りで成長見える」
  3. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  4. 漫画で解説 クルド人ってどんな人たち?の巻
  5. 神戸バス暴走 「一緒に仕事していた仲間」「お姉ちゃん先生」 犠牲の若者2人を悼む声

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです