内閣府サイト

ヘイトスピーチや誹謗中傷野放し

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
内閣府「国政モニター」のサイト
内閣府「国政モニター」のサイト

 内閣府が国民の意見を募るために行っていた「国政モニター」のサイトに「在日、帰化人の強制退去が必要なのではないか」「鳩山(由紀夫)元総理を処刑すべきではないか」などの過激な意見が掲載されている。内閣府はサイト内で「お寄せいただいたご意見は誹謗(ひぼう)中傷などを除き、公開している」と説明しているが、事実上、ヘイトスピーチや誹謗中傷が野放しになっている。【大村健一/統合デジタル取材センター】

この記事は有料記事です。

残り1504文字(全文1700文字)

あわせて読みたい

注目の特集