メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外熊谷、国内観測史上最高の41・1度
必聴

ベートーヴェン唯一のオペラ「フィデリオ」の競演

チョン・ミョンフン(C)上野隆文/東京フィル

 今月、東京でベートーヴェン唯一の歌劇、「フィデリオ」が東京フィルハーモニー交響楽団(演奏会形式)と新国立劇場によって相次いで上演される。自由の尊さや崇高な愛などベートーヴェンが理想として掲げるテーマを高らかに歌い上げた感動的なオペラではあるものの、日本ではそんなに上演されることが多いとはいえない作品だけに、聴き比べてその真価を確かめるには、またとない機会となりそうだ。そこで、両公演の聴きどころ、見どころを紹介する。(宮嶋 極)

 東京フィルは「フィデリオ」を名誉音楽監督チョン・ミョンフンの指揮で、5月定期演奏会として6日(オー…

この記事は有料記事です。

残り3353文字(全文3619文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 天気 埼玉・熊谷で41.1度 国内観測史上最高
  2. 文科省汚職 「裏口入学ある」伝達 東京医大前理事長
  3. LGBT 「生産性なし」自民・杉田議員の寄稿が炎上
  4. あおり運転殺人 22歳砕かれた一歩「大好きなバイクで」
  5. 天気 大暑 東京・青梅で40.3度 各地で39度超え

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]