メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

憲法カフェ

県内に広がり 「政治活動」市民ら心配する声も きょう施行71年 /千葉

 安倍晋三首相が改憲に意欲を示す中、お茶やコーヒーを片手に憲法を学ぶ「憲法カフェ」が県内でも広がっている。ただ、開催する市民からは「政治活動とみられないか心配だ」「世間話で憲法には触れにくい」との声も漏れる。3日で施行から71年を迎える憲法は、身近なテーマとなっているのだろうか。【斎藤文太郎】

 「制服がある中学や高校では、好きな服装を選ぶ権利が制限されていないか」「制服をなくした学校もある。個人のことを個人で決めようという憲法の趣旨に沿っている」。4月中旬、千葉市美浜区のコミュニティースペースに10人ほどの市民が集まった。話題に上ったのは憲法13条の幸福追求権。生活と憲法のつながりを考えてみようという「みはま憲法カフェ」の試みだ。

 2016年7月から月1、2回ずつ開催してきた。集団的自衛権を一部容認した政府の憲法解釈変更を機に地…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 城に県庁鎮座は「ひんしゅく」 福井県で議論へ
  2. ORICON NEWS 安室奈美恵さん、引退決断した理由語る 7年前に声帯壊し「限界なのかな」と不安も
  3. 平成最後のお年玉 年賀はがき当選番号が決定
  4. ORICON NEWS NGT48も松本人志も救う? “地獄見た”指原莉乃の神がかった対応力
  5. WEB CARTOP 新車購入の一発商談で限界値引きはほぼ不可能! いきなり大幅値引きを提示するセールスマンの裏側

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです