メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

県人口

将来推計 45年に20.5%減 高齢化率は38.3%へ /香川

 国立社会保障・人口問題研究所(社人研)が3月に公表した2045年時点の地域別将来推計人口で、県人口は15年の97万6263人から20・5%減り、77万6478人になるとされた。65歳以上の割合を示す高齢化率も29・9%から38・3%へ上昇する。一方、市町別に見ると人口減や高齢化率にはむらがあり、県などは社会増につながる施策を重点的に進め、減少幅を推計より縮小させたい考えだ。【植松晃一】

この記事は有料記事です。

残り1627文字(全文1822文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 鈴木伸之、初始球式で122キロの快速球&腹筋チラリ メンディーの133キロは「あらためてスゴい」
  2. 「誠に申し訳ございません」辞職の堺市長 “維新の刺客”はね返した力強さ消え
  3. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  4. 白鵬の「三本締め」は何が問題なのか 横審の考え、相撲ファンの声
  5. 月刊サッカー プレーから経営、2人の転身 札幌・野々村芳和社長/セ大阪・森島寛晃社長

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです