メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

性的少数者

理解を 県、全学校へ啓発冊子 /愛媛

愛媛県が作成した性的少数者についての啓発冊子「みんなちがっていいんだよね」=花澤葵撮影

 同性愛や性同一性障害など性的マイノリティー(少数者)について理解を深めてもらおうと、県は啓発冊子「みんなちがっていいんだよね」を作成し、県内すべての小中高校、大学に配布した。県が性的少数者に関する啓発冊子を作るのは初めて。監修した性的少数者の当事者でつくるNPO法人「レインボープライド愛媛」(松山市平和通6)代表のエディさん(47)=愛称=は「難しく考えず、柔らかい入り口から考えてもらうきっかけになれば」と話している。【花澤葵】

 冊子によると、性的少数者の人口割合は5%前後(20人に1人)と推定され、県人口にすると約7万人に上…

この記事は有料記事です。

残り1003文字(全文1270文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 副町長が車庫入れで頭ぶつけ死亡 福井・若狭
  2. 札幌大谷が甲子園初勝利 米子東を1点に抑える
  3. 白鵬が全勝優勝 最多更新の42回目 横綱対決制す
  4. 前夕張市長の鈴木氏が先行、元衆院議員の石川氏が追う 北海道知事選・毎日新聞電話調査
  5. 囲碁・将棋スペシャル 将棋 C級1組 泉八段 順位戦最後の将棋 「これからは見る側に」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです