メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

王毅・中国外相

訪朝 米朝首脳会談に備え対応協議

 【北京・河津啓介】中国の王毅国務委員(副首相級)兼外相が2日、北朝鮮の李容浩(リヨンホ)外相からの要請を受け、平壌に到着した。中国外務省によると、両外相はその日に会談し、王氏は「朝鮮半島非核化を全力で支持し、米朝対話で実質的な進展があることを期待する」と述べた。

 王氏は金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長とも会談する可能性がある。米朝首脳会談を前に、中朝が密接な連携ぶりを内外に示す狙いがあるとみられる。

 王氏の訪朝は2013年の外相就任後、初めて。中国外務省の華春瑩(かしゅんえい)・副報道局長は2日の…

この記事は有料記事です。

残り326文字(全文582文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  2. ラグビーW杯 日本、4強入りならず 南アに3-26

  3. 堀江「相手が強くてかなわなかった」 ラグビーW杯 日本4強ならず

  4. 「日本はこれから強くなる」リーチ主将 ラグビーW杯 日本4強ならず

  5. 車のトランクに男性閉じ込め、監禁容疑で少年ら7人逮捕 男性は死亡 滋賀県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです