メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日本国憲法71年

草の根「まず知ろう」

伊沢幸代さん=金子淳撮影

 市民の間で、憲法について考える機会が広がっている。何気なく参加したイベントをきっかけに憲法を深く考え、自ら運動を始めた参加者もおり、草の根の動きがじわじわ広がっている。

 「知らないって怖いな」。食の安全などに取り組む女性団体「未来(あす)を創るWomen’s Projects」メンバーの看護師、伊沢幸代さん(45)を突き動かしたのは、そんな思いだった。

 憲法なんて読んだこともなかった。政治に関心もなく、熱心にニュースを見ることもない。温泉やドライブが…

この記事は有料記事です。

残り761文字(全文989文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. れいわ新選組の舩後氏が初当選 重度身体障害者の新人 特定枠1位
  2. あなたの参院選 なぜ8時に当選確実が出るの? テレビ選挙報道の舞台裏
  3. ORICON NEWS ビートたけし、吉本興業を痛烈批判「だったら雇うなよ。最低保証くらいしろよ」
  4. 東京選挙区、共産現職の吉良氏再選
  5. コトバ解説 「衆議院」と「参議院」の違い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです