メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「ウサギ」に大量の氷? 地球へ落下、隕石に痕跡 東北大チーム解明「地下から取水」期待感

月に氷がたまったメカニズム

 地球に落ちた月からの隕石(いんせき)=1面NEWSLINEに写真=に、水がなければ生成しない鉱物「モガナイト」が含まれていることを、東北大などの研究チームが初めて突き止めた。月の地下に氷が大量に埋まっている可能性があるという。2日付の米科学誌サイエンスアドバンシズで発表した。

 月の水は人工衛星の観測で、北極と南極の表面にあることは知られていたが、それ以外では謎だった。過酷な環境の極地に対し、活動しやすい場所なら地下から水を…

この記事は有料記事です。

残り321文字(全文535文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 毎日世論調査 内閣支持率36% 前回比5ポイント増
  2. サッカー日本代表 「増量と身長調整は失敗」西野監督
  3. 沖縄慰霊の日 平和の詩「生きる」全文
  4. 春日部駅 高架化の完成目標、国認可12年後 県が説明会 /埼玉
  5. はやぶさ2 予定通りリュウグウ到着へ 軌道制御に成功

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]