福島

猪苗代 150万本「黄色いじゅうたん」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
猪苗代ハーブ園の菜の花畑を散策する観光客ら=福島県猪苗代町川桁で2018年5月2日午後1時45分、湯浅聖一撮影
猪苗代ハーブ園の菜の花畑を散策する観光客ら=福島県猪苗代町川桁で2018年5月2日午後1時45分、湯浅聖一撮影

 福島県猪苗代町川桁の猪苗代ハーブ園で、菜の花が見ごろを迎えた。春先の暖かさで開花が例年より10日ほど早くなり、大型連休で訪れた観光客らは約150万本が作り出す「黄色いじゅうたん」をカメラに収めていた。

 見ごろは今月中旬ごろまで。三春町永作の主婦、白岩千恵子さん(64)は「すごくきれい。磐梯山との景…

この記事は有料記事です。

残り69文字(全文219文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集