メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

シンポジウム

男同士で子育て本音トーク

手前からりょうたっちさん、長岡平助記者、大正大の田中俊之准教授、サイボウズの青野慶久社長=東京都千代田区の毎日新聞東京本社で5月2日、中村かさね撮影

 男同士で子育て政策を語るイベントが2日、東京都千代田区の毎日ホールで開かれた。女性目線で語られがちな子育てをテーマとしたシンポジウムには珍しく、司会も登壇者も全員男性、参加者も約半数が男性という異色の光景。個性的なメンバーによる本音トークの模様をお伝えする。【中村かさね/統合デジタル取材センター】

司会も登壇者も参加者も男性

 ジャーナリストの堀潤さんを進行役に迎えた前半は、育児中の男性4人が登壇。参加者も巻き込んだトークを繰り広げた。

 3度の育児休業を取得し、働き方改革の先駆者として知られるソフトウエア開発会社「サイボウズ」の青野慶…

この記事は有料記事です。

残り1437文字(全文1706文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 神戸バス暴走 「一緒に仕事していた仲間」「お姉ちゃん先生」 犠牲の若者2人を悼む声
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. リュックの男ためらいなく スリランカ同時テロ現場ルポ 綿密に計画か
  4. 神戸で市バス、多数はねる 男性1人死亡、女性2人心肺停止 64歳運転手逮捕
  5. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです