メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

テレワーク

公園で ゆめ花博で展示へ 実行委が働き方提案 /山口

 山口ゆめ花博(山口市、9月14日~11月4日)の実行委は、開放感あふれる公園が職場を離れて仕事する「テレワーク」の場となる、新しい働き方を会場で提案すると発表した。燃料電池も設置して、テレワークだけでなく災害時に電気を供給することを想定している。

 会場で展示する「テレワーク×燃料電池の庭」は、公衆無線LAN「Wi-Fi(ワイファイ)」を整備した約700平方メートル。芝生張りで周辺を花壇が取り囲…

この記事は有料記事です。

残り300文字(全文499文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」
  2. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  3. 比例代表、れいわ2人目当選 重度身障者の木村さん
  4. れいわ山本代表「落選なら次は衆院選に」
  5. れいわで国会バリアフリー化求められる 重度障害・ALS患者の舩後氏初当選

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです