メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

なるほドリ・ワイド

はやぶさ2の任務は=回答・池田知広

 宇宙航空研究開発機構(うちゅうこうくうけんきゅうかいはつきこう)(JAXA)の小惑星探査機(しょうわくせいたんさき)「はやぶさ2」が、早ければ6月下旬にも目的地の小惑星「リュウグウ」に到着します。どんな任務が待っているのでしょうか?

 ◆小惑星に行って何をするの?

 なるほドリ はやぶさ2は何をしに行くの?

 記者 リュウグウに着陸し、かけらを採取して2020年に地球に持ち帰ります。小惑星のかけらは、われわれの太陽系(たいようけい)が形成されたときの状態をよく保っていると考えられていて、詳しく分析することで太陽系や地球の成り立ち、生命の起源などに迫れると期待されています。

この記事は有料記事です。

残り2095文字(全文2382文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名古屋市、幼稚園も休みに 河村市長が方針 卒業式も中止

  2. 全国の小中高校を休校 新型肺炎で首相要請 3月2日から春休みまで

  3. 「共働きなのにパニックだ」 突然の一斉休校、保護者ら衝撃 収入は、子の安全は…

  4. 「社会が崩壊しかねない」 熊谷・千葉市長がツイート 小中高休校要請巡り

  5. IOCパウンド委員 東京オリンピック「1年延期」に言及 新型肺炎

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです