メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

金言

金夫妻の儀礼外交=西川恵

 <kin-gon>

 北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長と韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領の首脳会談後にもたれた夕食会。南北双方約70人が参加して和気あいあいと行われたが、外交儀礼(プロトコール)を通して見た風景には示唆的なものがあった。

 夕食会冒頭の映像を見て、エッと思ったのは私だけではないだろう。高揚感いっぱいの文大統領が「自由に行き来できるその日のために!」と、シャンパングラスを上げた。グラスはフルートと呼ぶ細身のタイプ。文大統領はグラスの胴体をワシづかみにして杯を上げ、そのまま金委員長に近寄ってグラスを合わせた。

 グラスをワシづかみにするのは作法として美しくない。知り合いのワイン好きの女性は「文大統領があまりワ…

この記事は有料記事です。

残り729文字(全文1050文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮迫博之さん芸能界引退意向 吉本は面談継続
  2. 発言遮り「極めて無礼でございます」 徴用工問題 河野外相の怒りの伏線は…
  3. 風知草 韓国に「NO」という意味=山田孝男
  4. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  5. ORICON NEWS 松本人志、闇営業の処分内容に疑問 宮迫・亮と後輩「分けてもいいのかなって」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです