メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界@日本

広がる#MeToo ブラジル/米国/インド/中東/インドネシア/日本/中国/ドイツ

 米国で始まった「#MeToo(私も被害者)」運動を機に、これまで被害者が声を上げにくかったセクハラやパワハラなどさまざまなハラスメント被害に光が当てられるようになった。日本ではセクハラ疑惑を受けて財務事務次官が辞任する事態となったが、世界各国ではどんなハラスメントがあるのか。事情を追った。

 @ブラジル

この記事は有料記事です。

残り3850文字(全文4002文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」
  2. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  3. 比例代表、れいわ2人目当選 重度身障者の木村さん
  4. れいわ山本代表「落選なら次は衆院選に」
  5. れいわで国会バリアフリー化求められる 重度障害・ALS患者の舩後氏初当選

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです