メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高校軟式野球

都春季大会 駒場東邦が22年ぶりV /東京

 春季都高校軟式野球大会は4日、稲城中央公園野球場(稲城市)で決勝と第3代表決定戦があり、駒場東邦が22年ぶり2回目の優勝を飾った。駒場東邦と準優勝の小石川、3位の日体大荏原の3校は、24日から茨城県土浦市などで開かれる春季関東大会に出場する。【金塚祐司】

 ▽決勝

小石川

  000001000=1

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 誤って高圧幹線を切断 大阪・高槻で病院など停電
  2. 飛び交う「ええかげんにせえや」 大阪都構想の法定協が大混乱
  3. 特集ワイド 「アベ政治ノー」訴え続ける 木内みどりさん 「言うべきこと」萎縮無用
  4. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明
  5. SNSにも動画 背景に「カワウソブーム」 警視庁2容疑者逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです