近江八幡の火祭り

幻想的な炎絵巻 伝統「和火」披露 近江八幡・篠田神社 /滋賀

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
打ち上げられた花火=滋賀県近江八幡市上田町の篠田神社で、蓮見新也撮影
打ち上げられた花火=滋賀県近江八幡市上田町の篠田神社で、蓮見新也撮影

GWも熱い湖国

 国の無形民俗文化財に選択されている「近江八幡の火祭り」を締めくくる「篠田の花火」が4日、近江八幡市上田町の篠田神社であった。打ち上げ花火などの後、他に類を見ない仕掛け花火「和火」が披露された。火薬の青い炎で絵が浮かび上がり、盛んな歓声が起こった。

 田植え時の水に感謝する祭り。鉄砲用の火薬の製造に携わっていた氏子たちが、…

この記事は有料記事です。

残り253文字(全文421文字)

あわせて読みたい

注目の特集