メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

マチ★アソビ

開幕 徳島市内をアニメ一色に 声優イベントも大盛況 あすまで /徳島

マチ★アソビ初日、ライブで歌を披露する逢瀬アキラさん=徳島市東船場町1の新町橋東公園で、岩本桜撮影

 徳島市中心部で4日、アニメとゲームの祭典「マチ★アソビ」が開幕した。会場には県内外から多くの人が訪れ、初日から盛り上がりを見せた。6日まで。

     2009年から始まったイベントは、毎年春と秋に開催し、今回で20回目。期間中、ゲームやアニメ会社、人気声優による多彩な催し物が行われる。会場には、屋台やゲームアニメのグッズ販売のテントが立ち並び、アニメキャラクターが車体に描かれた「痛車(いたしゃ)」の展示や人気漫画の原画展などもあった。

    写真撮影を楽しむイベント参加者たち=徳島市南内町2のふれあい橋で、岩本桜撮影

     初日は、新町橋東公園で、声優の大島はるなさんと歌手の逢瀬アキラさんのライブが行われ、会場に入りきらないほど多くの人が集まった。新町川沿いはコスプレをした人でにぎわい、写真撮影をして楽しんでいた。

     県外からも多くの人が訪れた。東京から来た会社員、菅冬樹さん(39)は「このイベントは去年初めて来て、楽しかったからまた来た。徳島観光もできて楽しい」と話した。【岩本桜】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. アメリカンフットボール 悪質反則 日大、消せぬ不信感 コーチ発言に矛盾
    2. アメフット 学内から批判噴出 父母会などが行動起こす
    3. 中曽根氏 27日100歳 首相経験者2人目、なお存在感
    4. アメフット 日大会見「火に油」の司会は元ジャーナリスト
    5. アメフット 日大学長が緊急会見 一問一答

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]