メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サファイア姫の王冠

3億円の「星」が輝く 徳島で四国初公開 /徳島

大きなスターサファイアが輝く「サファイア姫の王冠」=徳島市新町橋1の池田時計店本店で、松山文音撮影

 漫画家の故手塚治虫さんの名作「リボンの騎士」の主人公・サファイア姫が身につけたものをイメージした時価3億円相当の王冠が、徳島市新町橋1の宝石・時計店「池田時計店本店」で展示されている。公開は四国では初めて。

     王冠は直径11センチ、重さ300グラムのプラチナ製。石の中に大きな光の模様が現れる67カラットのスターサファイアがトップで輝き、周囲にブルーサファイアやガーネットなどを配した。担当者は「ファンにはたまらない作品。宝石もきれいなので、多くの人に見に来てほしい」と呼び掛けている。

     6日までの午前10時~午後7時。観覧無料。期間中は、宝石を使った「ジュエリー絵画」の特別展示もある。同店(088・622・2770)。【松山文音】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 松尾貴史のちょっと違和感 新潟女児殺害 2次被害に無神経なメディア
    2. デジタルアート 異次元の世界を散策 お台場に専門美術館
    3. 損賠訴訟 男児頭部にレジ袋 葬儀会社相手取り遺族が提訴
    4. つくば市 ロボットで職員作業8割減 9月にも本格導入
    5. 安倍首相 観閲式視察 中国、北朝鮮をけん制

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]