メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

九州の春

隣人が見た/5 鹿児島県大崎町・国際交流推進員 プルナマワティさん ごみを残す花見は残念 /鹿児島

プルナマワティさん(46)=インドネシア

 私が生まれたインドネシアは、夏と雨季しかなく、四季がある日本は魅力的です。私が今、住んでいる鹿児島県大崎町でもあちこちに花が咲いていて、スマホで撮影して友達に送っています。この町で春を迎えるのも7回目。町の国際交流推進員をしています。

 やっぱり日本の春は桜かな。インドネシアには桜みたいな木はありません。だから、桜の美しさにはびっくりします。

 こんなにも美しい花なのに、日本人の花見は少し騒々しくありませんか。カラオケやバーベキューもいいんだ…

この記事は有料記事です。

残り775文字(全文1017文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  2. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  3. 交番で警官刺され拳銃奪われる 防犯カメラに映った男の画像公開
  4. 交番襲撃 包丁刺さったまま身よじらせ 近隣住民「早く捕まって」
  5. 札幌・死亡の2歳女児、やせ細り濃いあざ 「ママー」の泣き声も 児相「48時間ルール」守らず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです