メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ロボット

打楽器を自動演奏 生音リズムで一人セッション

箱型打楽器「カホン」に装着した自動演奏ロボット「cabot(カボット)」

 南米発祥の箱型打楽器「カホン」を自動演奏するロボット「cabot(カボット)」を、京大発のITベンチャーの「UTSUWA」(京都市)が開発した。バンドを組んでいないソロミュージシャンが、カボットが奏でる生音リズムと一緒にセッション(複数人による演奏)を楽しむことができる。

 米テキサス州で3月に開かれた音楽や映画、IT関連イベントの「サウス・バイ・サウスウエスト」に出展され、好評を得た。

 利用者はあらかじめ専用スマートフォンアプリでリズムを作曲しておき、そのデータを自動リズム演奏ロボッ…

この記事は有料記事です。

残り368文字(全文613文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 優香さんが妊娠を発表 夫は青木崇高さん

  2. 東京五輪、空手マットを1円落札 組織委、金額伏せる

  3. 桜を見る会招待者名簿、資料要求の日に廃棄 「シュレッダー空いてなかったから」

  4. ORICON NEWS 川栄李奈が第1子出産を報告「毎日に幸せを感じております」 廣瀬智紀パパに!

  5. ORICON NEWS 優香、第1子を妊娠 来年春に出産予定 青木崇高がパパに

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです