メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚・新刊

『わたしを生きる知恵-80歳のフェミニストカウンセラーからあなたへ』=河野貴代美・著、対談・岡野八代

 (三一書房・1836円)

 「個人の生きがたさは社会的な規範で生み出されている」というフェミニズムの視点を重視したカウンセリングを「フェミニストカウンセリング」という。1980年、東京で日本初の拠点が誕生しておよそ40年。米国発祥の理論と実践を紹介し、各地に広めた著者が歴史や意義を振り返った総括の書だ。

 同カウンセリングの民間拠点は一時期全国30カ所に増え、2001年に学会も設立された。著者は支持され…

この記事は有料記事です。

残り285文字(全文487文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪・吹田の拳銃強奪 飯森容疑者の父が関西テレビ常務を退任
  2. この世界の片隅に NHKで8月3日に地上波初放送 特番「#あちこちのすずさん」も
  3. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  4. 井岡、日本選手初の4階級制覇 WBOスーパーフライ級王者に
  5. オアシスのとんぼ なぜ嫌韓は高齢者に多いのだろうか

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです