メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イチロー

特別補佐就任は異例の契約、地元記者驚き

シアトルタイムズのライアン・ディビッシュ記者

 【シアトル長野宏美】マリナーズのイチローが会長付特別補佐に就任したことについて、地元紙のシアトル・タイムズでマリナーズの担当記者のライアン・ディビッシュ記者(42)は4日、「こんな仕事は初めて聞いた」と驚きを隠せなかった。

 4日の試合前の全体練習で、イチローは以前と同じようにキャッチボールや打撃練習などで汗を流した。常にチームに同行し、練習しながらチームをサポートする立場に、ディビッシュ記者は「選手のように関わることで、彼の才能や技術、経験を最大限に生かせ…

この記事は有料記事です。

残り347文字(全文578文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 発言遮り「極めて無礼でございます」 徴用工問題 河野外相の怒りの伏線は…
  2. 吉本興業 宮迫博之さんとの契約解消
  3. 宮迫博之さん芸能界引退意向 吉本は面談継続
  4. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  5. インスタが「いいね」数非表示に 精神的負担、軽減する狙い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです