メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

POPSこぼれっ話

ラジカセ復活とスピーカーイス

イス型スピーカー=オーディオハート提供

 流行の最先端を走るファッション業界やその関係者が集まる場所で、アナログプレーヤー、真空管アンプ、巨大スピーカーをそろえて、音楽を流す場面を数多く見かけるようになってきた。ジャズ喫茶ではなく、セレクトショップや普通のバーなどで、である。“いい音が、いい時間や空間を生み、新たな発想の創造につながる”のだとか。そんな店では、そのシステムに合った1960、70年代のジャズやロック、80年代の歌謡曲やニューミュージックが流される。エッジのきいた先端の人々の音楽嗜好(しこう)が、緩い、古めのジャンルに向かっているのが分かる。

 そんな状況の中でも、「カセットテープ」がかかるポータブル「ラジカセ」の新製品(TY-AK1)が東芝…

この記事は有料記事です。

残り551文字(全文861文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 月経周期の平均日数は年齢とともに変化 国立成育医療研究センターが発表

  2. 「結婚しなくていい」ヤジ問題で自民・杉田水脈氏、無言貫く 携帯を耳にあて立ち去る

  3. 河井氏に相場10倍の「えこひいき」? 自民党内からも疑問の声相次ぐ

  4. 消えたパクチー農家について首相「お答え差し控える」 施政方針演説で紹介

  5. 「タイプだった」患者に強制性交容疑 55歳婦人科医院院長を逮捕 警視庁

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです