メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

雨のち晴れ

工場全焼、地域に支えられ 浜野製作所社長・浜野慶一さん

東京スカイツリーの開業に合わせ、浜野製作所や早大、墨田区などの産学連携で開発された観光用電気自動車「HOKUSAI」を囲む浜野さん(手前左)と金岡さん(同右)=東京都墨田区八広の浜野製作所で2012年4月撮影(同社提供)

産学連携、新分野に挑戦

 今では社員50人、工場も5カ所ある金型製造・板金加工の「浜野製作所」(東京都墨田区)ですが、元々は家族経営の小さな町工場でした。創業者の父親の急逝で1993年に継ぎましたが、仕事は海外に流れる一方。そこで海外ではまねできない高い技術を生かした“多品種少量生産”へとシフトしようと新工場建設を計画した直後に転機が訪れました。

 2000年6月、近所の火事のもらい火で本社兼工場が全焼。私は消火活動のさなかに不動産屋に飛び込みま…

この記事は有料記事です。

残り1006文字(全文1229文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 埼玉・川口の小学校でクルド人いじめ深刻 支援者「特別視せず平等に対応を」 
  2. ORICON NEWS 幼稚園児の娘の絵を完全再現…“究極のキャラ弁”披露する芸人父「弁当作りで成長見える」
  3. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  4. 漫画で解説 クルド人ってどんな人たち?の巻
  5. 神戸バス暴走 「一緒に仕事していた仲間」「お姉ちゃん先生」 犠牲の若者2人を悼む声

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです