メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新潟県警

線路に女児遺体、殺害か 事前に死亡の疑い

捜査本部設置へ

 7日午後10時半ごろ、新潟市西区青山水道のJR越後線青山-小針間の線路内で、新発田発内野行き普通電車に小学生とみられる女児がはねられ、死亡が確認された。捜査関係者によると、検視結果や現場の状況などから女児ははねられる前にすでに死亡していた疑いがある。殺害された可能性もあるという。新潟県警は8日午後にも殺人容疑を視野に捜査本部を設置し、捜査を進める。

 県警新潟西署によると同区の住民から7日夕に「小学2年の娘が学校から戻らない」との相談があった。同署…

この記事は有料記事です。

残り229文字(全文462文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「いじめられていないんやな」前校長が「否定迫る」 神戸の教諭訴え

  2. 北大、脅迫メールで「金葉祭」中止を発表 イチョウ並木ライトアップのイベント

  3. 元「KAT-TUN」田口被告捜索動画 厚労省がテレビ制作会社に提供

  4. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

  5. TBS、やらせあった「消えた天才」「クレイジージャーニー」放送終了

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです