メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

出版

認知症の母を介護、漫画に ありのままの体験描写

歯科診療で泣き叫ぶ母が、終わった途端に笑顔になる一コマ

千葉のイラストレーター

 Niccoのペンネームで活動するイラストレーター、野島朋子(ともこ)さん(52)=千葉県船橋市=が、若年性アルツハイマー病の母を介護した記録を漫画にした。自宅で介護する父(77)の姿を描写し、ありのままの母を受け入れがたかった自分の気持ちも織り込んだ。野島さんは「読んでくれた方が、自分だけじゃないと思ってくれたらうれしい」と話している。

 出版したのは「母が若年性アルツハイマーになりました。」。「要介護5」だった母を一昨年4月に75歳でみとるまでの記録を描いた。昨年8月までの約8年間に「認知症の人と家族の会 千葉県支部」の会報に連載した作品をまとめたもので、4月12日に発売された。計167ページには介護ならではの重い場面が目立つが、ほほ笑ましいエピソードも顔を出す。

この記事は有料記事です。

残り530文字(全文878文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 捜査員に知らされた姉の犠牲 「まさか路上生活とは」「理不尽」渋谷傷害致死

  2. 東京・渋谷女性傷害致死 事件前日「金あげるからどいて」 容疑者、断られ立腹 殴打の袋に石

  3. 政府、皇籍離脱の女性皇族に「皇女」の尊称検討 公務への協力委嘱

  4. 安倍前首相公設第1秘書ら聴取 「桜を見る会」前夜祭差額補塡か 東京地検

  5. #生きるのがつらいあなたへ フリーアナ時代にストーカー被害、ネット中傷…自分の「葬式」出した僧侶・高橋美清さん

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです