メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎小ニュース

話題 こどもの本総選挙 投票総数12万8055票 1位は「ざんねんないきもの事典」

子どもたちと又吉さん

[PR]

 「こどもの」の5いつか小学生しょうがくせい投票とうひょうでおもしろいほんめる「小学生しょうがくせいがえらぶ!“こどものほん総選挙そうせんきょ」の結果けっか発表はっぴょうされました。1えらばれたのは、動物学者どうぶつがくしゃ今泉忠明いまいずみただあきさんが監修かんしゅうした「ざんねんないきもの事典じてん」。投票とうひょうした小学生しょうがくせいなかから10にんが、えらんだほん発表はっぴょうし、作者さくしゃ表彰ひょうしょうしました。【篠口純子しのぐちじゅんこ

 「こどもの本総選挙ほんそうせんきょ」は、出版社しゅっぱんしゃのポプラしゃ創立そうりつ70周年しゅうねん記念きねんして、ども自身じしんえらぶことで、ほんをもっと身近みぢかかんじてもらいたいと企画きかくしました。昨年さくねん11がつから今年ことしがつに「自分じぶん一番好いちばんすきなほん」を募集ぼしゅうし、12まん8055ひょう投票とうひょうがありました。

 結果発表会けっかはっぴょうかい東京都荒川区立図書館とうきょうとあらかわくりつとしょかん「ゆいのもりあらかわ」でひらかれました。

 1えらばれた「ざんねんないきもの事典じてん」は、もの特徴とくちょうをユニークに紹介しょうかいしたほんです。このほん投票とうひょうした埼玉県さいたまけん小学しょうがくねん田辺恭輔たなべきょうすけさんは「学校がっこうでみんながんでいて、おもしろそうだったからみました。ザリガニはものからだいろわるはなし印象いんしょうのこっています」。今泉いまいずみさんは「どものころはいたずらばかりで、しょうをもらったことがないのでビックリ。このほんのテーマは進化しんか残念ざんねんでも頑張がんばってきているものがいることをかんじてもらえたのでは」とはなしました。

 総選挙そうせんきょのアンバサダーをつとめた、芥川賞作家あくたがわしょうさっかでおわらいタレントの又吉直樹またよしなおきさんは「ほんんで友達ともだち感想かんそううのはたのしい。一方いっぽうで、ほんんでどうおもったか、自分じぶんうことも大事だいじにしてほしいです」とべました。


えらばれた10さつ

 (1)ざんねんないきもの事典じてん今泉忠明いまいずみただあき

 (2)あるかしら書店しょてん(ヨシタケシンスケ)

 (3)りんごかもしれない(どう

 (4)ぞくざんねんないきもの事典じてん今泉忠明いまいずみただあき

 (5)おしりたんてい かいとうVSたんてい(トロル)

 (6)おしりたんてい いせきからのSOS(どう

 (7)このあとどうしちゃおう(ヨシタケシンスケ)

 (8)ぼくらの七日間戦争なのかかんせんそう宗田理そうだおさむ

 (9)ふしぎ駄菓子屋だがしや 銭天堂ぜにてんどう廣嶋玲子ひろしまれいこ

(10)りゆうがあります(ヨシタケシンスケ)

 ※著者ちょしゃ監修者かんしゅうしゃ敬称略けいしょうりゃく

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 都にチクリ? 菅官房長官、コロナ再拡大は「東京問題」

  2. 「母親ならポテトサラダくらい作ったらどうだ」 ツイートが大反響を呼んだ三つの視点

  3. どこへGo Toすれば… 外出配慮?旅行? 都民惑わす政策のちぐはぐ

  4. 松尾貴史のちょっと違和感 コロナ巡る都知事の「夜の街」発言 客観的説明なく偏見を助長

  5. 園児20人、保育士2人感染 東京・文京区の保育園 22日まで臨時休園

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです