メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

EXILE

小林直己さんがハリウッド映画デビュー「アースクエイク・バード」(スポニチ)

 EXILE、三代目 J Soul Brothersの小林直己(33)がハリウッド映画デビューする。

     「エイリアン」の監督で知られるリドリー・スコット氏(80)がプロデュースする「アースクエイク・バード」で、日本を舞台にした心理サスペンス。2016年にアカデミー賞助演女優賞を受賞したアリシア・ヴィキャンデル(29)と、エルビス・プレスリーの孫で女優のライリー・キーオ(28)がダブル主演。小林はこの女性2人の間をかき回すミステリアスな日本人カメラマンを演じる。

     小林は昨年、映画デビューした「たたら侍」の米国プレミア上映で流ちょうな英語でスピーチし、現地関係者の間で高く評価されていた。今作も英語のセリフが大半を占める。公開日は未定。(スポニチ)

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. アジア大会 バスケ4選手が買春か JOC処分、帰国の途
    2. ORICON NEWS 『銀魂』9月15日発売の『週刊少年ジャンプ』で完結 作者の初連載作品15年の歴史に幕
    3. アジア大会 「買春、浮ついた気持ちで」バスケ4選手謝罪
    4. アジア大会 バスケ不祥事、4選手帰国 認定取り消し処分
    5. 夏の高校野球 大阪桐蔭、済美降し4年ぶり決勝進出

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです