石炭火力発電所

計画反対市民ら、7550人分署名を提出 千葉市に /千葉

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 千葉市中央区で進む石炭火力発電所の建設計画に反対する住民らでつくる「蘇我石炭火力発電所計画を考える会」が8日、同市役所を訪れ、事業者に計画中止を働きかけるよう求める7550人分の署名を熊谷俊人市長宛てに提出した。

 発電所は「蘇我火力発電所」(仮称)で、中国電力とJFEスチールが設立した千葉パワー(東京都千代田区)がJFEスチール東日本製鉄所構内に建設を予定。2020年着工、24年の運転開始を目指している。

 同会は昨年4月に千葉市内の住民らで結成。建設予定地近くのJR蘇我駅前などで計画に反対するチラシを配り、現在も署名を呼びかけている。

この記事は有料記事です。

残り304文字(全文575文字)

あわせて読みたい

注目の特集