メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

古墳

郷土の歴史ロマン感じて 瑞浪・明世小20人、初見学 /岐阜

 瑞浪市立明世小学校6年の児童20人が8日、同市明世町山野内の「戸狩荒神塚古墳」と「戸狩横穴古墳群」を見学。市教育委員会が社会科の授業として初めて実施した。

 市内は土岐川沿いの北部丘陵地を中心に、古墳時代の円墳約100基と、横穴墳約50基が現存する歴史遺産の宝庫。中央自動車道瑞浪インター南側にある「戸狩荒神塚古墳」と「戸狩横穴古墳群」は、東西に約100メートルの近距離に造られ、原形の状態がよく残っていることから、いずれも県史跡に指定…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 埼玉・川口の小学校でクルド人いじめ深刻 支援者「特別視せず平等に対応を」 
  2. ORICON NEWS 幼稚園児の娘の絵を完全再現…“究極のキャラ弁”披露する芸人父「弁当作りで成長見える」
  3. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  4. 漫画で解説 クルド人ってどんな人たち?の巻
  5. 神戸バス暴走 「一緒に仕事していた仲間」「お姉ちゃん先生」 犠牲の若者2人を悼む声

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです