メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

豊中あぐり塾

地域デビューは農から シニア男性、居場所づくり 参加募集 /大阪

「豊中あぐり」の農園でソラマメなどの収穫作業に励む男性たち=大阪府豊中市で、松本紫帆撮影

 豊中市社会福祉協議会は、シニア世代の男性を対象に開く農業と地域福祉を学ぶ講座「豊中あぐり塾」の、今年度の参加者を募集している。定年退職した男性は女性よりも地域活動への参加が少ない傾向があるといい、「居場所づくり」や健康増進が狙い。同社協の担当者は「ひきこもりがちな高齢男性の地域デビューの場になれば」と期待している。【松本紫帆】

 都市型農園「豊中あぐり」は、阪急岡町駅近くの住宅街や、老人ホームの屋上など豊中市内3カ所にある。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大迫のツイッター批判受け、陸連が規定変更を検討 日本選手権後
  2. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  3. 現場から逃げた男、熊本県内で身柄確保 鹿児島の中学生襲った容疑者か
  4. 世界の雑記帳 直立したマウンテンゴリラが飼育員の自撮りに納まる、コンゴで
  5. 東京・池袋の暴走 「さん」付け/元院長/匿名… 新聞社、呼称対応分かれ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです