メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

表現者たち

漫画家・田中圭一さん(56) 魂の叫び、読者の心に

うつ病を患い、快復した経験を語る漫画家で京都精華大教員の田中圭一さん=京都市左京区で、幾島健太郎撮影

 <ぐるっと兵庫・大阪・京都 カルチャー>

自分が小さなメディアになって、ネット上で自分の作品を広めていく。今、すごく面白い。

 故・手塚治虫さんらのパロディー作品で知られる漫画家の田中圭一さん。自身やロックミュージシャンの大槻ケンヂさんらのうつ脱出体験を紹介した「うつヌケ」(KADOKAWA)は33万部を超えるベストセラーに。4月には韓国語版が発売され、海外からも注目されている。「自分にしか描けないものにこだわりたい」【谷田朋美】

 会社員と漫画家を長年兼業し、「仕事は楽しく、唯一自分が必要とされる場だと思っていた」。玩具メーカー…

この記事は有料記事です。

残り944文字(全文1210文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 記者不明 「皇太子命令取り違え、将軍が殺害で収拾」報道
  2. 山陽新幹線 姫路駅で人身事故 新大阪-博多運転見合わせ
  3. KYB 不正装置の建物名70件を公表
  4. サウジ記者不明 アップルウオッチ通じ録音か トルコ紙
  5. 警視庁 「リアルナンパアカデミー」塾長を再逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです