メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

港まつり花火大会

夏の夜空、彩りませんか? 個人協賛金募集 和歌山 /和歌山

 和歌山港(和歌山市西浜)で7月22日に開かれる夏の風物詩「港まつり花火大会」に向け、和歌山市や和歌山港振興協会などでつくる実行委が、個人協賛金を募っている。1口2000円で、個人協賛席に招待される特典がある。

 港の安全を祈願しようと毎年催され、今年で66回目。約3000発の花火が夜空に大輪の花を描く。

 市によると、大会の運営費約2000万円のうち半分は例年、企業からの協賛金でまかなわれる。しかし、近…

この記事は有料記事です。

残り255文字(全文457文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. プレスリリース ジャイアントパンダの赤ちゃん(2日齢) 母親「良浜(らうひん)」からの授乳を確認できました(共同通信PRワイヤー)
  2. 富田林署逃走 捜査かく乱か ひったくり携帯投棄の疑い
  3. 富田林署逃走 事前に計画か 接見終了、署員に声かけなく
  4. 夏の高校野球 金足農、八回逆転弾 吉田14K、横浜破る
  5. 訃報 ソウルの女王 アレサ・フランクリンさん76歳

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです