中国

前重慶トップ、無期判決 刑確定へ 「ポスト習」有力候補

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 【北京・浦松丈二】中国天津市第1中級人民法院(地裁)は8日、次世代のホープと目されながら収賄罪に問われた孫政才・前重慶市中国共産党委員会書記(54)に対し、無期懲役の判決を言い渡した。政治的権利も終身剥奪され、個人財産が全額没収される。孫被告は控訴しない意向を示しており、刑が確定する。新華社通信が…

この記事は有料記事です。

残り171文字(全文321文字)

あわせて読みたい

注目の特集