メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

三井住友海上

保険審査もAI 業界初導入へ 財務分析の時間圧縮

 三井住友海上火災保険は、人工知能(AI)を使って企業の決算書などの財務情報を分析する実証実験を始める。企業の保険を引き受ける際、信用力の分析にかかる時間を大幅に短縮する。同社によると、保険業界で企業の信用力の判断にAIを利用するのは初めて。

 三井住友海上が主に実用を見込んでいるのは、建設会社などが公共工事を受注する際に加入する「履行保証保険」の引き受け業務。…

この記事は有料記事です。

残り272文字(全文453文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 訃報 天野健太郎さん 47歳=台湾文学翻訳家
  2. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  3. 韓国 BTS事務所 被爆者とナチス被害者に謝罪表明
  4. 米国 ガガさん「大統領、少しは加州の人に思いを」と批判
  5. 自民党 下村氏憲法審幹事辞退へ 野党「職場放棄」発言で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです