メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

三井住友海上

保険審査もAI 業界初導入へ 財務分析の時間圧縮

 三井住友海上火災保険は、人工知能(AI)を使って企業の決算書などの財務情報を分析する実証実験を始める。企業の保険を引き受ける際、信用力の分析にかかる時間を大幅に短縮する。同社によると、保険業界で企業の信用力の判断にAIを利用するのは初めて。

 三井住友海上が主に実用を見込んでいるのは、建設会社などが公共工事を受注する際に加入する「履行保証保険」の引き受け業務。…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 辺野古取材の池上彰さんを撮影 「マスコミ特定」反対派リスト作成の警備会社が指示
  2. 「児童が危険と…」 小学校前の通学路に白色スプレーで“停止線” 福岡の校長を書類送検
  3. 年金運用 損失14兆円 世界株安、過去最大に 昨年10~12月
  4. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
  5. 在職老齢年金の廃止検討 政府・与党、高齢者の就労促す 高所得者優遇懸念も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです